今日のカレー 第428回


今日のカレー
no368.jpg
「宝食品 讃岐夢豚ポークカレー
原材料:野菜(玉ねぎ、じゃがいも、人参)、豚肉、醤油、シーズニングパウダー、小麦粉、米醸造調味料、大豆油、砂糖、トマトペースト、カレー粉、ジンジャーペースト、ビーフペースト、酵母エキス、ガーリックパウダー、オリーブ葉茶、増粘剤(加工澱粉)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香辛料、酸味料、(原材料の一部に鶏を含む)
内容量:200g
カロリー:146Kcal
感想:カレーのとろみが少ないので水気が多く、スープに近い。そのせいか酸味がやや強く感じるが結構美味しい。辛さはほとんどない。少し和風に感じる。具は肉ぐらいしか感じないが、肉は少し大きめ程度、味や食感もサックリとしている。
パッケージ:何と言うかご当地カレーらしい情報量の多さがパッケージから感じられる。アレもコレものごちゃごちゃ感がある
評価:★★★★★★

スポンサーサイト

tag : レトルトカレー ご当地カレー ポークカレー

レトルトカレー 第298回

やっとこさっとこ300回が近づいて参りました。

本日のカレー
no328.jpg
「矢場とんAKC オリジナルポークカレー
頂き物
原材料:豚肉、玉ねぎ、小麦粉、牛脂豚脂混合油、ウスターソース、チャツネ、トマトケチャップ、砂糖、カレーパウダー、食塩、ガーリックパウダー、香辛料、ビーフエキス、ポークブイヨン、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香辛料抽出物、香料、(原材料の一部に乳性分、大豆、鶏肉、りんご、ゼラチンを含む)
内容量:200g
カロリー:282Kcal
感想:豚肉が角煮のような煮込み具合と柔らかさで旨い。そしてそれに合わせた様に中華風のとろみになっている。このとろみがレトルトっぽさがある。辛さが弱く、味も薄め。豚肉を押している感じがする
パッケージ:有名豚の種類なのだろうか?その辺はわからない。ただシンプルに廻しを締めた豚がなんともカッコいい。このカレーはこの渋さにすべて集約されているといえよう
評価:★★★★★

tag : レトルトカレー ご当地カレー ポークカレー

レトルトカレー 第273回

缶詰特集2個目
本日のカレー
no332.jpg
「CoCo壱番屋 UMAGEN匠 鹿児島県産黒豚ポークカレー
頂き物
原材料:豚肉、たまねぎ、カレールウ、大豆油、小麦粉、醤油、赤ワイン、卵白、マンゴチャツネ、生クリーム、砂糖、はちみつ、レモン果汁、食塩、カレー粉、香辛料、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、トレハロース、酸味料、(その他りんご、バナナ、牛肉、ゼラチン、鶏肉由来原材料を含む)
内容量:290g
感想:濃い目のカレーで辛さがあまり強くない分、よけいに濃さが目立つ。ココイチのルーにしてはややくどく感じた。豚肉はしっかりとした食感で弾力がある。やわらかい飛騨牛と対比すると面白い。
パッケージ:さすがに文字だけなので言う事がない。ココイチらしくないフォントで高級感を出せているとは思う。
評価:★★★★★★

最近、音作りやらアイデアを考える時に何かを聞きながらと言うのが多い。
何かを聞くとは言っても音楽を聞いてしまうと駄目なので、聞くのはもっぱらラジオなどのどうでもいい会話である。
しかしラジオも案外曲を流したりしている。そんなわけで純粋に会話ばっかりで流し聞きが出来るのが、
水曜どうでしょうのDVDの副音声である。あれは無駄な会話ばっかりで延々リピートして聞ける。
しかもそう言う方が結構居るそうだと副音声内で話していた。不思議なものである。
ではまた

tag : 缶詰カレー ポークカレー

レトルトカレー 第272回

唐突に缶詰カレー特集。
缶詰は普段ゴミになるから絶対に買わないのだが、カレーとなれば話は別。
そんな缶詰カレーを今回から10個紹介

本日のカレー
no280.jpg
「ホテルオークラ ポークカレー
頂き物
原材料:豚肉、ソテーオニオン(たまねぎ、植物油脂)、トマトケチャップ、チキンエキス、小麦粉、ラード、マンゴーチャツネ、バター、ハチミツ、カレーコ、りんごピューレー、酵母エキスパウダー、野菜(しょうが、にんにく)、食塩、野菜エキス、香辛料、増粘剤(加工でん粉)、酸味料、(原材料の一部に大豆を含む)
内容量:190g
感想:しっかりと煮込んだ甘みとコクを感じるカレー。肉も大きく食べ応えがある。若干固めだが、美味しい。やや肉が大きい分ルーの容量が少なく感じるのが少々残念
パッケージ:シンプルすぎて言える事が無い。日本語のポークカレーの文字がなければカレーという事も気づかれまい。
評価:★★★★★★

カレーの紹介も300回が見えてきた。
最近は続々と新商品が出てきてどれを買うか悩みます。

tag : 缶詰カレー ポークカレー

レトルトカレー 第270回

近年稀にみる程最近カレー食べてます。

本日のレトルト
no255.jpg
「ゆとりの空間 うちのカレーポークミルク」
頂き物
原材料:牛乳、野菜(じゃがいも、にんじん、しょうが、にんにく)、豚肉、カレールウ、オニオンソテー、バター、豚脂、トマトピューレ、トマトケチャップ、濃厚ソース、ウスターソース、クリーム(乳製品)、カレー粉、コリアンダー、食塩、砂糖、ガラムマサラ、カラメル色素、酸味料、(原材料の一部に小麦、大豆、りんごを含む)
内容量:200g
感想:カレーはややまろやかなもので色合いも黄色い。しかし酸味がかなり強く、胡椒的なスパイスの感じが新鮮だった。野菜類はかなり素材の味がしっかりと味わえる。あまり煮込まずルーの味が具に染み込ませ過ぎないようにしているかもしれない。
パッケージ:パッケージに載っている絵だけみると確実にカレー屋と言うよりカフェで食べるカレーだ。そんな風に考えてしまう。つまりおしゃれ過ぎるのだ。カレーの雑多さや優美さを取り払ってスタイリッシュにかわいくまとめてあるのだ。何の話をしているんだか、
評価:★★★★★★

新年早々のauのCMにはただただ脱力しか感じない。
「新しい英雄はじまる」とか言ってますけどauと英雄をかけてるのからして寒々しい。
しかもシリーズっぽいのが余計にイライラする。
基本的にCMを観るのは好きだが、中には嫌いな物もある。
そう言うのを集めてみるのも面白いかもしれない。

tag : レトルトカレー ご当地カレー ポークカレー

プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
Music
オリジナル曲のリンク
カレーの分類

レトルトカレー ご当地カレー ビーフカレー インドカレー タイカレー カップカレー 缶詰カレー キーマカレー チキンカレー グリーンカレー 野菜カレー ポークカレー ドライカレー レッドカレー チーズカレ― ブラックカレー カレーの素 シーフードカレー きのこカレー 焼きカレー カレーラーメン イエローカレー 外国産カレー バターチキンカレー スープカレー カレーうどん カレースープ 和風カレー ホワイトカレー カレーパスタ マッサマンカレー 冷凍カレー カレー焼き飯 カレー炒飯 プーパッポンカレー カレードリア カレー焼そば カレー調味料 果実カレー カレーふりかけ カレーリゾット カレー春巻き バターマサラカレー 

検索フォーム
リンク
QRコード
QR