今日のカレー 第491回


いよいよ500回が近づいて参りました

今日のカレー
no408.jpg
「IR1 カツオ人間カレー かつおの和風カレー
頂き物
原材料:玉ねぎ、かつお、豚脂、小麦粉、砂糖、食塩、トマトペースト、カレー粉、かつお節調味料、昆布エキス、大豆たん白、香辛料、野菜ペースト(生姜、にんにく)、オニオンパウダー、酵母エキス、ビーフエキス、ガーリックパウダー、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、ココア)、増粘剤(加工でん粉)、乳化剤、香料
内容量:200g
カロリー:184kcal
感想:和風カレーと書かれているが特にカレーには和風っぽさは感じなかった。辛さがそこそこで具はかつお以外感じない。さっぱりした後味は和風っぽいと言えるかもしれない。かつおは大きめの塊が入っておりインパクトがあるがどうにも臭みがありあまり合っているとは思えない。シーチキンはグリーンカレー等にもよく入っているが欧風カレーには合いにくく、おまけにすぐ飽きてしまう
パッケージ:絶大なインパクトを誇るカツオ人間の絵。素晴らしい。カレーとかどうでもよくなってきます
評価:★★★★

スポンサーサイト

tag : レトルトカレー ご当地カレー 和風カレー

今日のカレー 第441回


諸々の事情でカレーの写真を撮り忘れた物の紹介です。
画像が無いのは寂しいのでno imageの画像を作ってみました

今日のカレー
noimage2.jpg
「S&B なっとくの和風カレー
原材料:玉ねぎ、鶏肉、醤油、小麦粉、食用油脂(パーム油、なたね油、大豆油)、
    砂糖、でん粉、かつおぶしエキス、みりん、カレー粉、食塩、こんぶエキス
    たん白加水分解物(大豆)、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、乳酸Ca
内容量:220g
感想:かつお節や昆布、そして鶏肉とすっきりとした和風カレーになっている。ただカレーにおける辛さが乏しく、刺激がない。
    更にカレーうどん風のルーがあまりご飯と合っていないように思う。一応カレーうどんなどにも使用可能なのは珍しい作品
    である。
パッケージ:カレーを集め始めた頃だったので写真を撮ったり箱を残しておくことはまだしていなかった。それで画像が無いのである
評価:★★★★

tag : レトルトカレー 和風カレー

レトルトカレー 第266回

日々堪え性がなくなって来たと実感。
反省しても改める気はないので性質が悪い。
そもそも改める気が無いのは反省とは言えないな

本日のレトルト
no459.jpg
「日清食品 そば屋のカレーメシ 中辛」
原材料:ライス(米(国産)、加工油脂、食塩)、味付けの素(動物油脂(豚、牛)、糖類(砂糖、麦芽糖、ぶどう糖)、しょうゆ、小麦粉、魚介エキス、ポークエキス、香辛料、カレー粉、オニオンパウダー、たん白加水分解物、チーズパウダー、香味調味料、ピーナッツバター、粉乳、魚介調味油、香味油、昆布エキス、ソース、トマトパウダー、野菜調味油、酵母エキス、卵粉)、玉葱、味付け鶏肉、ねぎ、人参、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、カラメル色素、乳化剤、リン酸塩(Na)、増粘剤(タラガム)、香料、クチナシ色素、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、香辛料抽出物、アナトー色素、パプリカ色素、(原材料の一部にサバ、ごま、ゼラチンを含む)
内容量:121g
カロリー:478kcal
感想:そば屋だけに和風らしいダシの味がする。その分カレーらしい辛さはない。ネギがカレーライスに新しい食感を加えている。鶏肉も細長く蕎麦っぽい。カレー南蛮ソバにご飯を入れましたと言う感じだろうか。カップヌードルにもない独自の展開は素晴らしい。もっと色々な種類を出して欲しい。
パッケージ:暖簾を模した絵柄をくぐる米粒が面白い。パッケージよりも新作をそば系にしてきた事に驚き。発見したスーパーでは思わずおっ!と声が出てしまった。カレーメシのHPを見ると以前に紹介したシーフードが既に無かった。
そんなにコロコロ入れ替えはしないで欲しいなぁ
評価:★★★★★★★

今月上げる予定だった楽曲の映像が時間がかかりすぎるので、
急遽別の曲を上げるべく鋭意製作中。ただこちらの曲用の映像をどうするか考えてない。
根本的に何か間違ってるような気もします。

tag : カップカレー 和風カレー

レトルトカレー 第222回

もう少しで以前の紹介が終わります。

本日のレトルト
No91.jpg
「グリコ カレー職人 和風カレー 中辛」
原材料:野菜(たまねぎ、にんじん、しょうが)、鶏肉、小麦粉、ラード、砂糖、かつおエキス、ばれいしょでん粉、カレー粉、食塩、チキンブイヨン、本返し、こんぶエキス、酵母エキス、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、リン酸塩(Na)、(原材料の一部に大豆及び豚肉を含む)
内容量:210g
カロリー:160Kcal
感想:辛さが抑えられて和風らしいまろやかさもあるが、まだ和風に成り切れていない感じがする。個人的に和風レトルトは全体的に薄味なのでもっと濃い感じでもいいような気がする、それよりも鶏肉が立派だった。この鶏肉はいいアクセントになっていたと思う。さっぱり感が大変良好。
評価:★★★★

ではまた

tag : レトルトカレー 和風カレー チキンカレー

レトルトカレー 第四回

レトルトカレー紹介 第四回



本日はコチラ



「大塚食品 ろくさん亭のまかないカレー」
原材料:野菜・果実(たまねぎ、じゃがいも(非遺伝子組換え)、にんじん、りんご)、牛肉、チキンエキス、小麦粉、豚脂、カレー粉、魚醤、食塩、でんぷん、砂糖、赤ワイン、クリーム、乳加工品、香味料、ウスターソース、マーガリン、酵母エキス、香辛料、ココナッツミルク、パプリカ色素、りんご抽出物、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
内容量:220g
カロリー:194Kcal
感想:和食の有名料理人の味と言うことで商品化された品。
和食料理店のまかないでなぜカレーが出るのかは
不明ですが、和風ベースのレトルトは数が少なく、
そのだけでも希少価値が高いです。
あまり辛さを強調するスパイスの感じはなく、
マイルドに仕上がってます。
しかしカレーのとろみや重さは崩してはいません。
いつもと違ったカレーを食べたいときにどうぞ
評価:
本日は多忙のため朝の更新になりました。
以前に言ってたジングルを月二回に増やすかどうか、
とりあえず今月は25日にもう一つジングルを上げたいと思いますので
お楽しみに。
さて、今日一日がんばるぞ!
ではまた

tag : レトルトカレー 和風カレー

プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
カレーの分類

レトルトカレー ご当地カレー ビーフカレー インドカレー タイカレー カップカレー 缶詰カレー キーマカレー チキンカレー グリーンカレー 野菜カレー ポークカレー レッドカレー ドライカレー チーズカレ― きのこカレー カレーの素 シーフードカレー ブラックカレー 焼きカレー カレーラーメン 和風カレー スープカレー 外国産カレー イエローカレー バターチキンカレー ホワイトカレー カレーうどん カレースープ カレーパスタ マッサマンカレー 冷凍カレー カレー炒飯 カレードリア プーパッポンカレー カレー焼き飯 ハンバーグカレー カレー焼そば 果実カレー カレー調味料 カレーリゾット カレーふりかけ カレー春巻き バターマサラカレー 

検索フォーム
リンク
QRコード
QR