m041


新曲をアップしました

今回は何となく作りたくなったファンクな曲です。
motif-xsのアルペジエーターで基本パターンを作り、「Speedometer」と言うバンドの曲を参考に、
非常にシンプルな仕上がりになりました。
中盤のドラムソロの後ろで鳴るオルガンのグリスをピアノ鍵盤で録ったので指がとてつもなく痛かったです。
元々オルガンを歪ませるつもりはなかったのですが、このグリスを派手にするために結局は歪ませることとなったのです。

スポンサーサイト

m037


新曲を上げました

今回はポップなケルト系の曲です。
元々アレンジありきでメロディーは後から作り始めたのですが、適当な割には良い物が出来たと思っております。
しかし参考にした曲が歌モノでインスト曲としては展開が平坦かとも思い、
どうするかと思いあぐねて何度も聞き返したため、作ってる最中に飽きてしまいました。
やる気があれば別アレンジも考えていたのですが他にも仕上げたい曲があり、今やすっかりやる気がありません。
そして製作中にえらい頻繁に機材トラブルに見舞われました。
変なエラーが出たり、鳴らしてない音がなったりと軽くホラーな現象に見舞われましたが、中身はポップで爽やかな曲ですよ

動画のサムネイルはどう見てもホラーな色使いですが、まぁ情熱の赤とでも思っていて下さい。

唯一無二のギタリスト


「名ギタリスト、アラン・ホールズワース、死去」
この訃報は本当にショックです。
彼を知る人は誰もがそう感じたのではないでしょうか。
数年前にはアルバム制作中との報もあったのに残念です。
多くの著名なミュージシャンからも尊敬されたミュージシャンの中のミュージシャン。それがアラン・ホールズワースです。
ミュージシャンとしては順風満帆とはいかず、また完璧主義者ゆえか自身が手掛けたアルバムは少ない。
せめてこの機に彼の作品がもっと広まって欲しいと思います。
それほど、唯一無二のサウンドを奏でるギタリストでした。ご冥福をお祈りします

アラン・ホールズワース作品の一部
メタル系のお勧め
「Derek Sherinian/Mythology」
ゲスト・ギタリストとして参加

ジャズ系のお勧め
「Allan Holdsworth/Secrets」
アランのギターとヴィニー・カリウタのドラムが聴き所の名盤

フュージョン・プログレ系のお勧め
「Bill Bruford/One Of A Kind」
参加メンバー全員が変態超絶技巧で攻め立てる傑作

「U.K./U.K.」
メロディーはポップなのに楽器群はやりたい放題のプログレ魂炸裂作

32229


桜の時期にラジオを聞くとリクエストが桜の曲ばかりで嫌気がする
しかも大体陽気でポップな物ばかり
そんな反感からとてつもなく暗い桜の曲があっても良いではないかと思いそんな曲を作ってみました。
前衛的かつ暗い曲調と思い作っていたら思いのほか色々とアイデアが出てきてしまい結局三部作となりました。
桜の時期に合わせようと思い突貫作業でしたが何とか間に合ったかと言う次第です
ちなみに32229と言う曲名は古いケータイでこの番号で文字を打つとさくらになるところから名づけました


パート1はコーラス主体の曲
ドラムトラックは要れなくともよかったのですが、全体の統一感から入れる事にしました。
サビに行く直前のコードのミスに録音してから気づいたのですが、あまり気にならないのでそのまま行く事にしました


パート2は前衛的な曲
非常に暗く無機質ですが、それでも桜の散る様に、この時期の突然の豪雨や突風を色々な音で表現しています
最初の構想ではこの雰囲気にパート3の冒頭のギターを重ねる予定でした


パート3はテクノ、トランス系
ラストという事で盛り上がる様にしただけです。
音数は多いですがあんまり手間がかからない作り方で仕上げました
三作合計で60トラックを越えて今まで作った曲の中では最大にトラックを使用した曲になりました

なんとハイペース


Brian Tylerがサントラを手掛けているワイルドスピードシリーズ
もう8作目という事だが、彼が制作しているのかどうかよくわからなかった。
そんな折にiTunseの新作では
「トリプルX:再起動」や日本の特撮戦隊もののハリウッドリメイク、「パワーレンジャー」
のサントラを手掛けていた様で時期的にワイルドスピードは別の人かと思っていたのですが
どうやら今回のワイルドスピードもBrian Tylerが手掛けている様で安心しました。
今回は重厚感たっぷりなアレンジになってそうです

「トリプルX:再起動」、「パワーレンジャー」に「ワイルドスピード」となんともハイペース。
どれから聞こうか悩みます。

でもパワーレンジャーはちょっとイメージ的にないかな
プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
タグリスト
カレーの分類
検索フォーム
リンク
QRコード
QR