ウガツ

何とか八月中に三曲目をアップすることが出来ました。

オリジナル曲「ウガツ」
ワンフレーズからどんどん思い付きをつめこんで作る。
自分の中ではよくやる作曲法ですが、
案外いつもすぐ行き詰るのですが、この曲は割とすんなり完成したので満足してます。
曲の新鮮さを失わない内に集中して作ったのがよかったのかもしれません。

来月からは更新が滞る可能性が出てきました。
新しい局面になるとすぐサボる癖がありますので
用心していきたいと思います
ではまた
スポンサーサイト

レトルトカレー 第九十七回

八月も終わりますが、まだまだ暑そうです。
貰い物更新です。

本日のレトルト紹介
no334.jpg
「CoCo壱番屋 UMAGEN匠 北海道帆立カレー」
原材料:帆立海、たまねぎ、カレールウ、アメリケーヌソース、小麦粉、マンゴチャツネ、大豆油、白ワイン、砂糖、バター、カレー粉、食塩、チキンエキス、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、増粘剤(加工デンプン)、(その他大豆、りんご、バナナ、牛肉、豚肉、ゼラチンえび由来原材料を含む)
感想:ココイチの高級カレーを頂きました。缶入りの四つセットの一つです。
ソースに帆立の味が染み込んでいる。四種類の中でも最もココイチのソースとは違いを感じた。
辛さは弱めだが、美味しい。海産物の臭みがやや癖のある出来だが帆立も大きく食べ応えは十分

20120319.jpg
こちらはメンチカツを乗せて食べたカレー。
大体カツを乗せて食べるのが好きです。
まだまだ貰い物更新続きます。
ではまた

tag : レトルトカレー シーフードカレー

エスプレッソ(1)

カテゴリに新たにエスプレッソなるものを作ってみました。
カレーの他に好きな食べ物と言えば色々とありますが、
こだわりたいと言うか興味があるのがコーヒー。
特にエスプレッソです。

思い出すのも懐かしい数年前
新宿で待ち合わせの友人が一時間遅れると聞き、
あの複雑怪奇な町で散策する勇気も無く、
やむなく近場にあったやたら高そうなコーヒー屋に入り、
そこで注文したのがエスプレッソ。理由は一番安かったから、
そのワンショットの飲み物にもびっくりしましたが、
物凄く芳醇な香りと味にも衝撃を受けました。
以来エスプレッソに対しては格別の想いがあります。
なので少しずつになるでしょうがブログに載せていこうと思います。

本日のエスプレッソ
エスプレッソ (7)
ついこの前によく行く飲み屋さんで飲んだエスプレッソ
入れ物とコースターがビールのものですが、いい香りでした。
今後飲んだ後の締めにしようと思います。
ではまた



レトルトカレー 第九十六回

本日からのレトルト紹介は貰い物をいくつか紹介していきます。
とりあえず百回目までこの更新を続けます。

本日のレトルト
no313.jpg
「DSM 大阪船場カリー イカ墨 牛すじカリー」
原材料:野菜(たまねぎ、にんじん)、牛すじ肉、小麦粉、牛肉、カレー粉、マンゴチャツネ、ビーフエキス、調味料、ウスターソース、トマトケチャップ、マーガリン、食塩、ミルポワペースト、大豆油、砂糖、チキンエキス、いかすみ、香辛料、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香料
感想:味は結構濃い目で辛さも強い。牛スジがどうもぶよぶよした感触で
あまり美味しいとは思えない。イカ墨もソースの黒さ以外わからないのは残念。

この貰い物更新の際には今まで撮り溜めたレトルトの写真の方も一枚載せていきます。
ただ紹介したレトルトとは関係ありません。
撮った写真は特に管理してないので、どのレトルトかは自分でも把握できておりません。
20120301.jpg
そんな訳で貰い物更新次回も続きます。
ではまた

tag : レトルトカレー ご当地カレー ブラックカレー

レトルトカレー 第九十五回

続けて二回目の更新

本日のレトルト紹介
No110.jpg
「響KK 宮崎黒豚カレー 中辛」
(貰い物)
原材料:じゃがいも、豚肉、にんじん、たまねぎ、りんご、ヨーグルト、砂糖、トマトピューレ、ウスターソース、チャツネ、にんにく、バター、香辛料、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に、小麦、大豆、乳、牛肉を含む)
感想:非常にルー自体が甘く、癖が強いレトルト。
カレーらしさが薄く豚も印象に残るような味ではないのでイマイチの作品だが、
パッケージは当時の知事を前面に押し出した懐かしい品で、結構お気に入り。

レトルト紹介も九十五回まで行きました。
周りにもカレー収集癖を認知されてきて、数々の品を頂きました。
感謝の気持ちを込めまして次回から五回、頂き物更新とさせて頂きます。
がんばって参ります
ではまた

tag : レトルトカレー ご当地カレー

レトルトカレー 第九十四回

色々やることあって大変です。

本日のレトルト紹介
No109.jpg
「ハウス カリーヌーヴォー ごろっと野菜のビーフカレー
原材料:じゃがいも、にんじん、牛肉、小麦粉、ソテーオニオン、砂糖、トマトペースト、食塩、焙煎スパイスシーズニング、カレーパウダー、酵母エキス、チキンブイヨン、香味油、脱脂大豆、オニオンパウダー、香辛料、でんぷん、粉乳、ビーフエキス、チーズ、乳酸Ca、カラメル色素、香料(原材料の一部に豚肉を含む)
感想:野菜もしっかりしており、ソースは辛さが抑え気味な感じ。
その分野菜の旨みはしっかりと反映されている。あまり具の野菜に印象が無いのが残念。

最近ピアノの練習すると肩が凝って頭痛くなります。
たぶん弾き方に問題があるんでしょうね
ではまた

tag : レトルトカレー ビーフカレー

散歩

少し現状が落ち着いてまいりました。

オリジナル曲「散歩」をアップしました。
普段作ってるのは違うポップなものを作りたいと作った曲です。
元々は歌モノの予定でしたが、計画が頓挫、
ボツにするのももったいなかったのでインストで仕上げました。
メロディーで鍵盤ハーモニカの「Hammond44 Hyper」を使用
ヴィブラートが上手くいかず、練習不足を痛感いたしました。
しかし録音自体は楽しかったので、これからも色々使用したいと思います。
ちなみに動画の背景に変テコな画像を使用してますが、
シンボルマークみたいなもので深い意味はありません。

ハモンドで思い出しましたが、
先日、DEEP PURPLEのキーボードとして活躍したジョンロード氏が亡くなったようで、
屈指のハモンドオルガンプレイヤーだけにファンの方も悲しんでいることでしょう。
御冥福をお祈りします。
ではまた

レトルトカレー第九十三回

二回目の更新

本日のレトルト紹介
No107.jpg
「ハインツ ビーフカレー 中辛」
原材料:野菜・果実(たまねぎ、りんご、にんにく、しょうが)、牛肉、小麦粉、植物油脂、肉エキス(ポーク、ビーフ)、パインアップル果汁、ウスターソース、糖類(砂糖、水あめ)、カレー粉、トマトペースト、フルーツチャツネ、食塩、でん粉、バター、酵母エキス、香辛料、たん白加水分解物、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆、バナナを含む)
感想:濃い味が印象的。ウスターソースが強すぎるように感じた。その分カレーらしさが損なわれてる
具も小さく味が濃いので何食べてるか分からない。少し大雑把な出来

更新のネタがちらほらあったような気がしますが、
すっかり忘れました。
思いついた時に書く、そんな癖でもつけないと中々更新しなさそうです。
ではまた

tag : レトルトカレー ビーフカレー

レトルトカレー 第九十二回

お盆で忙しかったり、飲みに回ったりで
すっかり更新サボってました。

本日のレトルト紹介
No106.jpg
「S&B 野菜もしっかりビーフカレー 中辛」
原材料:野菜(たまねぎ、じゃがいも、人参)、小麦粉、牛肉、食用油脂(牛脂、豚脂、大豆油、パーム油)、砂糖、ソテー・ド・オニオン、食塩、カレー粉、トマトペースト、香辛料、たん白加水分解物(ゼラチン)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳酸Ca
感想:野菜カレーと言うよりチキンカレーっぽいさっぱりとした感じのソース
野菜も中々大きく味も良い。辛さも非常に弱めで食べやすいのでお昼ご飯に丁度良い。

写真撮ってると自分の影が写って気になります。
何とか上手いこと撮る方法はないものでしょうか?
ではまた

tag : レトルトカレー ビーフカレー

レトルトカレー 第九十一回

本日二回目の更新でございます。

本日のレトルト紹介
No105.jpg
「ニチレイ チキンカレー レストラン用」
原材料:野菜(たまねぎ、にんじん)、鶏肉、小麦粉、ラード、砂糖、トマトペースト、食塩、ココナッツミルクパウダー、香辛料、カレー粉、コンソメパウダー、ガーリックペースト、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)
感想:ソースにトマトとスパイスが効いていて辛さも中々良い感じ。
ソース自体の出来は良いのにチキンが非常に固く、
味気ない出来なのは残念。レトルトでも種類は多いのに
チキンカレーは何故かはずれが多い気がします。

このレトルト紹介。味の感想は随分と適当です。
一応食べた後に感想を書いたものから抜粋して載せてますが、
元々そんなに細かな事も書けないですし、
自身が普段から食に対してはかなり淡白な方だと思いますので、
味付けや具材やらより、パッケージ集めや写真とって喜んでます。
なので感想はあくまでも紹介の体裁を保つためなのです。
ではまた

tag : レトルトカレー チキンカレー

レトルトカレー 第九十回

レトルト紹介も九十回突入です。
日々中々順調に進んでます。

本日のレトルト紹介
No104.jpg
「ハウス ラ・ソース 3種のきのこのカレー 辛口」
原材料:野菜(エリンギ、マッシュルーム、ひらたけ)、牛脂、豚脂混合油、小麦粉、砂糖、トマトペースト、カレーパウダー、食塩、ソテーオニオン、香辛料、ラード、でんぷん、ビーフエキス、りんごペースト、バターミルクパウダー、酵母エキス、ソテーシャンピニオンエキス、チキンエキス、香味油、粉乳、ぶどう糖、ソテーガーリック、生クリーム、エシャロットペースト、粉末ソース、バター、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳化剤、酸味料、香料(原材料の一部に大豆を含む)
感想:ソースのとろみや香りはレトルトっぽい普通の出来なのだが、
辛さがしっかりしていてご飯と非常に合う。
具のきのこは歯ごたえが三種それぞれに良く量も多い。
ただ、具はきのこだけなので単調に感じる。
何か付け足してみてもいいかもしれない。

二個目も更新します。
ではまた

tag : レトルトカレー きのこカレー

レトルトカレー 第八十九回

ここ数日連続してキツイ内容の夢を見てしまいます。
精神的に弱ってるんでしょうか?
そんなこと考えてる時点で駄目な様にも思えますが、

本日のレトルト紹介
No103.jpg
「加ト吉 おいしいカレー 辛口」
原材料:野菜(ばれいしょ、にんじん、たまねぎ、トマト、にんにく)、小麦粉、牛脂、牛肉、ブイヨン、プルーンペースト、しょうゆ、りんごピューレ、カレー粉、砂糖、食塩、チキンエキス、たん白加水分解物、還元麦芽糖水あめ、香辛料、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、酸味料、香辛料抽出物(原材料の一部に乳成分、豚肉を含む)
感想:カレーのメーカーとは思えない加ト吉のレトルト。内容も結構珍しく非常に塩辛い印象。
味付けを和風にしたかったのかもしれない。具は小さいが数、量が多く感じられた。
カレーらしいスパイス感や辛さが弱いものの個性の強い品でした。

レトルトは連続して更新すると前回言いましたが、
早くも挫折。今回の紹介は一つです。舌の根も乾かぬ内とは正にこのこと、
自分で言うことじゃないですが、
そんな勝手気ままに今後も進めたいと思います。
ではまた

tag : レトルトカレー

レトルトカレー 第八十八回

本日二回目のレトルト更新です。
勢いでパパッと更新したほうが楽かもしれませんね。

本日のレトルトう紹介
No102.jpg
「ハチ食品 たっぷりビーフカレー 大辛」
原材料:野菜(玉ねぎ、人参、しょうが)、豚脂、小麦粉、牛肉、砂糖、マッシュルーム、食塩、カレー粉、トマトペースト、ビーフエキス、でん粉、大豆たん白末、香辛料、植物油脂、酵母エキス、バター、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳化剤、香料
感想:ソースが濃い味でとろみもそこそこ、辛さは大辛と言ってもさほど強くはない。
通常の辛口程度。マッシュルームもあまりインパクトが無く、ソースの粘り気が特徴的で
ご飯とは非常に合う。

本日の更新終了
明日は一日ハードにスケジュールを設定したのでもう休みます
ではまた

tag : レトルトカレー ビーフカレー

レトルトカレー 第八十七回

どうにもレトルト紹介のペースが上がらないので
上げるときは一日二回紹介してみようと思います。
試しなのでどれほど続くかわかりませんが、

本日のレトルト
No101.jpg
「S&B なっとくのカレー 甘口」
原材料:野菜(じゃがいも、人参、玉ねぎ、にんにく)、食用油脂(パーム油、なたね油)、小麦粉、牛肉、砂糖、食塩、生クリーム、カレー粉、ソテー・ド・オニオン、チキンエキス、トマトペースト、ウスターソース、ポークエキス、酵母エキス、香辛料、たん白加水分解物(いわし、かつお)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、酸味料(その他大豆由来原材料を含む)
感想:実は甘口はほとんど集められていないので紹介できる数少ない品です。
ソースがあっさりしていて案外食べやすい。辛さは確かに弱く感じますが、
全く無いわけでもないです。中辛との違いと言われると難しいかもしれません。

最近は良いペースでレトルトを食べられてます。
しかしまだまだストックは減りません。
ではまた

tag : レトルトカレー

重要性

20120801.jpg
久しぶりにグッズを買いました。
プレゼント品買うついでだったのですが、
手につけるアクセサリはどうも嫌いです。時計すら付けません。
なのでほぼ部屋の飾りになりそうです。

PC買い替えとそれに関連する機材の購入を真剣に考え出したこの頃。
どうにもこうにもまとまらなくて大変悩んでます。
PC自体はすぐ決めたのですが、
オーディオインターフェースやらシーケンスソフトやらは
機能がわかっていても踏ん切りがつかず悩んでしまいます。
以前ならこの手の話しが十分に出来る相手が近くにいましたが、
今は話せる相手が近くに居ないので、悩んでばかりです。
ネットや電話での会話が嫌いな性分だけに
直接話せる相手の重要性をひしひしと感じる今日この頃。
考えてもしょうがないので作業に戻ることにします。
ではまた

川蝉ダンス

八月になってしまいました。
唇を怪我して口を開けると痛いです。もう一週間になります。
他にも腰、手首、目が痛くてボロボロです。

オリジナル曲「川蝉ダンス」をアップしました。
今回からエンコーダーの形式を変更。格段に音は良くなってると思います。
ただ、アップロードするのにかなり時間がかかるのが難点ですが、
それはしょうがないですね。
なれないダンス系を作りたくて苦労した曲です。
冒頭のリフを作ってから次の展開が浮かばず苦慮していた所に、
VSTのボコーダーを試しに導入して何とか完成させました。
この手のジャンルは引き出しが少なくてすぐ行き詰ってしまいます。
もっと色々と勉強しないと駄目だと自覚もしました。
ただ、ボコーダー自体は使うのがとても楽しいので現在作ってる曲にも使ってます。
次回はもっと音を遊ばせてみたいですね。

仕上がり寸前の曲も多いですが、やることも多い今月。
何とか今月中に後、二曲はアップしたいと思います。
ではまた
プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
Music
オリジナル曲のリンク
カレーの分類

レトルトカレー ご当地カレー ビーフカレー インドカレー タイカレー カップカレー 缶詰カレー キーマカレー チキンカレー グリーンカレー 野菜カレー ポークカレー ドライカレー レッドカレー チーズカレ― ブラックカレー カレーの素 シーフードカレー きのこカレー 焼きカレー カレーラーメン イエローカレー 外国産カレー バターチキンカレー スープカレー カレーうどん カレースープ 和風カレー ホワイトカレー カレーパスタ マッサマンカレー 冷凍カレー カレー焼き飯 カレー炒飯 プーパッポンカレー カレードリア カレー焼そば カレー調味料 果実カレー カレーふりかけ カレーリゾット カレー春巻き バターマサラカレー 

検索フォーム
リンク
QRコード
QR