レトルトカレー 第百三十三回

ちょっと忘れると随分ほったらかしの状況です

本日のレトルト紹介
No156.jpg
「オンリーワン 妖怪カリーおやじのスパイス ちょっぴり辛口」
原材料:野菜(玉ねぎ、じゃがいも、にんじん)、牛肉、小麦粉、食用油脂(豚脂、乳脂、大豆油)、チャツネ、砂糖、カレー粉、リンゴペースト、粉乳、食塩、にんにく、トマトペースト、コーンスターチ、ビーフエキス、ウスターソース、野菜エキスパウダー、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、酸味料、(原材料の一部に乳成分を含む)
内容量:200g
感想:タイトル通り、スパイスが効いていて辛さも強め、多少ルーにソースっぽい味がありますが、食べやすいので問題ない。具は小さめだが、ルーのとろみにはあっていると思う。

頭の疲れがとれません。
考えすぎると何が何やらわからなくなるものですね
ではまた
スポンサーサイト

tag : レトルトカレー ご当地カレー

木陰・疑惑

「Scene~木陰・疑惑」をアップしました。

木陰
アコギをメインにシンプルな物を作ろうと頑張ったものですが、
ギター以外の音を入れてのアレンジにいい案が浮かばず、結局ギターのみで作ってみました。
音数が少ないので色々な部分に普段より気を使ったのですが、
まだまだ荒い部分も多いです。BGMっぽくもならなかったので
その辺を今度は気を付けようと思います。

疑惑
アンビエントで怪しい雰囲気を目指してみました。
この手の環境音楽みたいなものは前から作りたいと思っていたので、
制作自体は頻繁にアイデアやネタも出て結構スムーズでした。
作りなれていない部分を反省して今後もこのジャンルには挑んでいきたいと思います。
今回は「evolve」のプリセットをかなり使用してますが、
それだけでかなり楽しいのでまだまだネタは豊富にあります。

左肩が痛くなってきました。
特に何もしてないのになんでだろう?
ではまた

レトルトカレー 第百三十二回

最近ネットラジオとか聞きながら作業してます。
お気に入りは「水曜どうでしょう」の音声だけ聞いてネタとかアイデアを考えてます。

本日のレトルト紹介
No154.jpg
「SHMY 大山チキンカレー
原材料:野菜(玉ねぎ、にんにく、しょうが)、鶏肉(鳥取県産)、カシューナッツ、香辛料、トマトケチャップ、バター、食塩、調味料(アミノ酸等)
内容量:200g
感想:トマトの酸味としょうがの粉末的な匂いが強く、ルーもざらついた感触で薬くさい匂いが多少した。ちょっと癖が強い感じ。野菜も溶け切らさず、粒状で残っており、プチプチと感じる食感がカレーらしいドロドロ感を薄くしている。辛さもほとんどない。鶏肉は大きめで美味しい。鶏の臭みを抜くために薬臭くなったのだろうか?

アイデアとかネタとか結構PCのメモ帳とかに保存しておく方なのですが、
思いついた時に書くのは手書きのメモ帳とかホワイトボードなのです。
そして作業中に見返すのはPCのメモばかりなので、紙のメモ帳は
機を見てPCにまとめて清書しなければなりません。どうも無駄な工程の様な気もしますが、
なぜか考えがまとまってない状態だとPCに書く手が止まってしまい書けないのです。
なんなんでしょうね?
ではまた

tag : レトルトカレー チキンカレー ご当地カレー

レトルトカレー 第百三十一回

レトルトくらいしか書くことないですが、
出来る時にやっときます

本日のレトルト紹介
No152.jpg
「ニチレイ ビーフカレーレストラン用 辛口」
原材料:たまねぎ、牛肉、小麦粉、ラード、りんごピューレ、乳又は乳製品を主要原料とする食品、カレー粉、砂糖、食塩、チャツネ、トマトケチャップ、ハチミツ、ポークエキス、ガーリックペースト、複合調味料、ココナッツパウダー。ミルポアペースト、青唐辛子ペースト、香辛料、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、(原材料の一部に卵、大豆、鶏肉、バナナを含む)
内容量:200g
感想:外箱のないタイプのレトルトは業務用から中々面白いものも多いのですが、普通のスーパーとかでは売ってる種類が似通ってるので探すのに苦労します。この辛口の方は中辛と比べるとスパイシーな感じが強かったです。
大きくは変化がないかなと言う印象です。

ではまた

tag : レトルトカレー ビーフカレー

レトルトカレー 第百三十回

暑くなってきたせいか体調不良気味です。頭痛が続いてます。

本日のレトルト紹介
No151.jpg
「ニチレイ ビーフカレーレストラン用 中辛」
原材料:たまねぎ、牛肉、りんごピューレ、小麦粉、ラード、チャツネ、トマトペースト、カレー粉、ポークエキス、食塩、砂糖、トマトケチャップ、全粉乳、ココナッツミルク、ハチミツ、油脂加工食品、ミルポアペースト、香辛料、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、(原材料の一部に卵、大豆、鶏肉、バナナを含む)
内容量:200g
感想:実にわかりやすいレトルトと呼べる香り、味、ソースの質だった。まろやかさがあり、食べやすかった。トマトが非常に利いており、香りのアクセントも良い感じ。しっとり柔らかい牛肉とのキャッチフレーズだがその辺はあまり感じなかった。

北斗の券のラオウの声優、内海賢二さんが亡くなったことを知る。
自分もショックですが、普段から北斗関係のサイトやらはよく拝見してるので、
その方面の方々には大変悲しいニュースでしょうね。
ご冥福をお祈りします。
ではまた

tag : レトルトカレー ビーフカレー

レトルトカレー 第百二十九回

誤字脱字とか見つけると前は修正してましたが、最近面倒です。
文章書くときに前後入れ替えたりとごちゃごちゃ直したりしてるからよく間違うんでしょうね

本日のレトルト
no150.jpg
「ネオプライムヒグチAKC  飛騨牛カレー」
原材料:牛肉、野菜(じゃがいも、にんじん)、小麦粉、牛脂豚脂混合油、砂糖、トマトペースト、カレーパウダー、チャツネ、食塩、バターミルクパウダー、植物油脂クリーム、ポークブイヨン、でん粉、香辛料、ブラウンルウ、酵母エキス、オニオンパウダー、ロースとガーリック、ガーリックパウダー、香味料、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香辛料抽出物香料、(原材料の一部に卵、大豆、鶏肉、りんごを含む)
内容量:220g
感想:箱からしてちょっと高級感のあるレトルトです。お値段見て改めてビックリしました。封を開けた時の香りが非常に変わっている。肉類の匂いが強く、ルー自体にも非常に溶け込んでいるように感じる。とても良質のレトルト。癖もなく、すんなり食べられる。よくあるレトルトとの違いはソースの味でもはっきりしている。

毎日ちょっとずつ頑張って行こうと言う日々です。
ではまた

tag : レトルトカレー ご当地カレー ビーフカレー 飛騨牛

レトルトカレー 第百二十八回

目が周期的に疲れてきます。
そうすると目薬を使うわけですが、しばらく使ってると回復します。
回復すれば目薬は使わなくなり、忘れてしまいます。
またしばらくすると目が疲れてきます。その時には前に買った目薬はどこへいったかわかりません。
もしくは時間が経ちすぎて、使用期限が過ぎたりします。
なので、また新しいのを買うわけです。
目薬を一度も使い切ったことのない事に気づきました。

本日のレトルト紹介
No148.jpg
「PASTOR カルカッタカレー
原材料:ブイヨン、豚肉、りんご、玉ねぎ、人参、ラード、小麦粉、チャツネ、香辛料、砂糖、にんにく、生姜、食塩、醤油、でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、(原材料の一部に乳、大豆、牛肉、鶏肉を含む)
内容量:250g
感想:完全なレトルトパウチとは言いがたい器型のパック式レトルト。それゆえか、ソースが非常に良い出来だった。非常に味わい深い出来になっている。辛さも程よく、ファミレスなどのカレーより質は高いかもしれない。(値段も少々高いが)具は少しだけ肉が入っている程度なのだが、完成度は高いです。

段々とネタが溜まってきました。
ここぞとばかりに製作しております。
上手くいけば六月中旬には新曲が上げられそうです。

tag : レトルトカレー ご当地カレー カルカッタカレー

追跡

「Scene~追跡」をアップしました。
Sceneの曲と言うより、昔リフだけ考えてほったらかしにしていたものを再構築しました。
なので曲タイトルも途中で考えたものになっております。
当初はピアノのリフをクラビで作っていたのですが、
次の展開でクラビで弾くにはメロディーにファンキーさがなかったので
ピアノに変更してみました。
展開ごとに転調して緊迫感を出したかったのですが、ここ最近、転調するものばかり作ってる気がします。
それぞれの音色選びに随分と悩みそこに一番時間がかかった作品です。

五月中に公開したかったのですが、殊の外他の事で手いっぱいになってしまい、
進行スケジュールも随分と遅れてしまいました。
次回の曲も今月中を予定しております
ではまた

レトルトカレー 第百二十七回

六月になりました。だからどうという事もないですが

本日のレトルト紹介
No146.jpg
「キャメル珈琲 キーマカレー
原材料:鶏肉、野菜(たまねぎ、トマト)、大豆油、ヨーグルト、トマトジュース、香辛料、ショウが、チキンエキス、カレー粉、ガーリック、荘園、砂糖、ビーフエキス、でん粉、調味料(アミノ酸等)
内容量:200g
感想:インドっぽいパッケージが実に良い。でも中身はごく日本風のキーマカレーキーマカレーとしては200gは多いほうだと思う。その分水分が多く、ドライなものを食べたい人には向かないかもしれない。味自体はスパイスが効いており美味しい。もう少し野菜の味が溶け込んだりしてるとよりよくなりそうな気がします。

近頃レトルトカレーは新商品が結構出ていて買いたくなりますが、
今家には大量に未食のものがあるため、新たな買い出しはもう少し後になりそうです。
ではまた

tag : レトルトカレー インドカレー キーマカレー

プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
タグリスト
カレーの分類
検索フォーム
リンク
QRコード
QR