M009

新曲「M009」をアップしました。
今回はブログに動画も張り付けてみました。

今回は非常に主体性のない曲となっております。
始めはオリエンタルな曲でも作ろうかと考えて、沖縄音階のスケールを使って作っていた所、
何となく沖縄音階ってレゲエに合うんじゃないかと思い、管楽器を使いだして作り直して見たものの行き詰まり
リズムが気に入らなかったのでブレイクビーツ系で派手にしてどうにか仕上げました。
沖縄音階はそのまま使いましたが音とノリからはあまり感じなくなって
当初のオリエンタルな雰囲気はどこへやらな出来になりました。
映像の方は今回ネタが無かったので万華鏡エフェクトを頼りに楽しげな感じに作りました。
所詮スクリーンセイバー替りなのでこの程度が限界です。
何故かこのチカチカする様な照明的なものは70年代くらいのテレビの番組のライブ映像を思い出します。

次回はもっとアンビエントなものか、それとも暗いジャズか、
そろそろどぎついロック系も作りたいと思ってはおります。
ではまた
スポンサーサイト

レトルトカレー 第219回


本日のレトルト
No89.jpg
「マルハ シーフードカレー 中辛」
原材料:野菜(たまねぎ、じゃがいも、にんじん、にんにく)、イカ、かに風味かまぼこ、小麦粉、ソテーオニオン、トマトペースト、リンゴペースト、食用植物油脂(パーム油、大豆油)、砂糖、カレー粉、食塩、でん粉、ホタテエキス、チキンエキス、ワイン、ウスターソース、乳等を主要原料とする食品、たん白加水分解物、酵母エキス、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル色素、紅麹、カロテン)、香料、酸味料、乳化剤、(原材料の一部に卵を含む)
内容量:180g
カロリー:114Kcal
感想:カレーは辛めの感じでコクもあって悪くはない。しかし、具が細切れでじゃがいも以外何かわからん。せめて海産物の風味があればと思ったが、それも感じ無いのでシーフードカレーを食べてる気にならないのは残念。イカぐらいは歯ごたえが欲しかった。
評価:★★★

tag : レトルトカレー シーフードカレー

レトルトカレー 第218回


本日のレトルト
No143.jpg
「佃食品 金沢カレー(野菜)」
原材料:野菜(玉ねぎ、じゃがいも、レンコン、さつまいも、大根、にんじん)、バター、小麦粉、チキンブイヨン、醤油(大豆、小麦を含む)、ウスターソース、カレー粉、牛肉、トマトケチャップ、みりん、食塩、香辛料
内容量:200g
感想:いざ、食べようと思ったら賞味期限が過ぎていた。幸いまだ腐ってはいなかったので食べられた。辛さはほとんどなく、中々まろやかな味。野菜類はほぼルーに溶けており、いまひとつ感じがよくなく、サイズも小さかった。刺激的ではなく、落ち着いた感じの印象が強いレトルト
評価:★★★★

tag : レトルトカレー ご当地カレー 野菜カレー 金沢カレー

レトルトカレー 第217回


本日のレトルト
No16.jpg
「明治 銀座カリー 中辛」
原材料:牛肉、ソテーオニオン、野菜・果実(たまねぎ、りんご、にんにく)、動物油脂、小麦粉、トマトペースト、砂糖、カレー粉、食塩、香辛料、ビーフエキス、酵母エキス、ポークエキス、粉末しょうゆ、たんぱく加水分解物、バター、野菜エキス、脱脂粉乳、乳糖、オニオンパウダー、調味料(アミノ酸等)カラメル色素、香料、甘味料(キシロース)
内容量:210g
カロリー:292Kcal
感想:カレーの辛さ普通で味に深みが強い。薄切り肉もしっかり味があり美味しい。じゃがいもが無い等やや、野菜は乏しい。スパイスが案外効いていない様に感じたが、味がしっかりしているのでカレーらしさも十分。後は食べたときの重さがあれば、正直手作りカレーに迫ることも出来ると思う。御見事後、ルーの入ってるパックにカルタが書いてあった。小ネタながら良い趣向
評価:★★★★★★★★★

ではまた

tag : レトルトカレー 銀座カリー

レトルトカレー 第216回

よけいな事を書く気力がありません

本日のレトルト紹介
No155.jpg
「マルコフーズ 目玉おやじカレー」
頂き物
原材料:鶏卵、野菜(玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、生姜、にんにく、セロリ)、豚脂、牛肉、澱粉、小麦粉、砂糖、カレー粉、食塩、トマトペースト、バター、醤油、エキス(酵母、チキン)、還元水飴、チャツネ、植物油脂、香辛料、脱脂粉乳、卵黄油、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル、カロチノイド)、PH調整剤、増粘多糖類、酸味料、香料(原材料の一部にりんごを含む)
内容量:250g
カロリー:260Kcal
感想:トマトの酸味が強めのカレーで辛さはあまりない、具もほとんど感じず、香りも弱い。カレー自体は美味しいのだが、メインの目玉焼きの出来が微妙。たしかに黄身がトローリとしているのはすごいと思うが、カレーに漬かっているせいで色合い的に台無し、それなら真空パックとかで目玉焼きを別にはできんもんか?食感や味もわからないのでインパクトも薄いのは残念。
評価:★★★★

次こそは気合を入れ直して頑張る様に、なってればいいな
ではまた

tag : レトルトカレー ご当地カレー

レトルトカレー 第215回

急に肩が痛み出した。
定期的なものを感じます

本日のレトルト
No18.jpg
「ハウス食品 ククレカレー 中辛」
原材料:野菜(じゃがいも、にんじん)、牛脂豚脂混合油、小麦粉、牛肉、砂糖、りんごペースト、ソテーオニオン、カレーパウダー、食塩、トマトペースト、香辛料、ココナッツペースト、酵母エキス、バターミルクパウダー、でんぷん、ヨーグルト、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香辛料抽出物、ぶどう糖
内容量:210g
カロリー:212Kcal
感想:ハウスらしくカリー屋に似ている味だがカリー屋よりまろやかでマイルドな食感である。味は悪くないし、具の感じがレトルトっぽいが一応しっかりしてる。何かに飽きたときなど食べやすい感じのレトルト
評価:★★★★★

四月に結構レトルトを食べた反動か、五月はほとんど食べられてない
そんな時期があっても良いだろう
ではまた

tag : レトルトカレー ククレカレー

レトルトカレー 第214回

長い事咳が止まりません。
不快な状態は何やっても手中力を欠くのでいやになります

本日のレトルト
No85.jpg
「ハチ食品 専門店のこだわりのカレー 甘口」
原材料:野菜(玉ねぎ、人参、にんにく)、マッシュルーム、食用油脂(豚脂、バター)、小麦粉、牛肉、砂糖、食塩、トマトペースト、カレー粉、ビーフブイヨン、リンゴペースト、澱粉、香辛料、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素
内容量:210g
感想:辛さはなくとことんまろやか。甘口の割にはコクが強い感じ。特徴的と言うよりはさらっと食べれてくどくない点はいい。その反面刺激が薄くカレーを食べた感じも少ない。ハヤシなどにありがちな軽さがでてしまっているのが残念。具も小さいがご飯との相性はまずまず
評価:★★★

USBのカードリーダーを買ってPCに挿すも反応なし。
相変わらず周辺機器との相性の悪さを痛感する日々
ではまた

tag : レトルトカレー カレー専門店

レトルトカレー 第213回

特に書く事もないのでさっさと紹介

本日のレトルト
No67.jpg
「明治 まるごと野菜 なすとトマトのカレー 中辛」
原材料:野菜・果実(たまねぎ、なす、じゃがいも、りんご、ズッキーニ、トマト、しょうが、にんにく)、ソテーオニオン、動物油脂、トマトペースト、チキンエキス、食塩、砂糖、カレー粉、小麦粉、でん粉、植物油脂、クリーム、香辛料、脱脂粉乳、乳糖、デキストリン、コーンパウダー、酵母エキス、たんぱく加水分解物、着色料(カロチノイド、カラメル)、香辛料抽出物、調味料(アミノ酸等)、香料、(原材料の一部に牛肉、大豆を含む)
内容量:200g
カロリー:150Kcal
感想:香りはほぼ皆無。辛さもほとんど無い。スパイス感も薄い。カレーそのものに関しては野菜の甘さがしっかり出ており、味わいは深い。トマト、なすは非常においしく野菜カレーとしてもとても美味しい。やや量が少ないように感じるのは残念だが全体の出来は良く。しっかりとした個性を打ち出していると思う。もう少し辛いほうが好みではある。
評価:★★★★★★★★

ではまた

tag : レトルトカレー 野菜カレー なすカレー トマトカレー まるごと野菜

レトルトカレー 第212回

ヘッドホンの右からノイズが発生。ヘッドホンが悪いのかミキサーか?はたまた別の原因か?

本日のレトルト
No95.jpg
「ハチ食品 レッドカレー
原材料:野菜(玉ねぎ、たけのこ、しょうが、にんにく)、ココナッツクリーム、鶏肉、果実ペースト(トマト、りんご)、小麦粉、菜種油、乳等を主要原料とする食品、豚脂、チャツネ、チキンエキス、砂糖、食塩、パプリカ色素、(原材料の一部に卵を含む)
内容量:180g
感想:鮮やかなオレンジ色のカレー。ココナッツのせいか、やや味にクリーム的な臭みとまろやかな感じの癖がある。とっつきは少々悪いが食べ進めると悪くない。唐辛子の辛さとココナッツがアクセントになっていると思う。完全にタイ風と言うより欧風とタイ風の中間っぽい出来
評価:★★★★★

レトルトの空箱が溜まって来たのにスキャンするのを億劫がってます。
スキャンするだけならまだしも、その後番号順にファイルに閉じたりと、時折面倒になります。
ではまた

tag : レトルトカレー タイカレー レッドカレー

レトルトカレー 第211回

そう言えば今紹介してるレトルトはかつて紹介した物を
情報を増やして再度載せているのでささっと行きたいと思います。

本日のレトルト
No63.jpg
「利久 牛たんカレー
頂き物
原材料:牛たん、野菜・果実(玉ねぎ・りんご・トマト)マッシュルーム、動物油脂、小麦粉、砂糖、エキス(野菜・ビーフ・酵母)植物油脂、カレー粉、チャツネ、でん粉、食塩、乳糖、ウスターソース、たん白加水分解物、粉末ソース、香辛料、ぶどう糖、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香料、(原材料の一部に大豆・豚肉・ゼラチンを含む)
内容量:300g
カロリー:532Kcal
感想:仙台の友人から頂いたご当地品の牛たんカレー。まず見た目ででかい牛たんが四つも入っているのには驚かされる。さすがレトルトにしてはかなりなお値段の品。香りの方は特に特徴的ではない。カレーもあっさりとした感じの味付けで、辛さもあまり感じない。普通のレトルトと比べるととろみに加工っぽさがなく、手作り感が強い。具に関して言えば、牛たん以外にマッシュルームが小さく入っている程度。味もほとんどしない。メインの牛タンは歯ごたえが抜群のと柔らかいものの、二種類があった。あまり美味い牛タンは食べた事が無いので比較は出来ないが、非常に美味しい。カレーより牛たんメインと言えそう。ルーがあまり強い主張性を持ってないのも牛タンの味にこだわってのことかもしれない。
評価:★★★★★★★★★

このレトルトを貰った友人とは随分と会っていない。
何となくこのレトルトの写真を見てると思い出しました。
ではまた

tag : レトルトカレー ご当地カレー 牛たんカレー

レトルトカレー 第210回

今年はある所へ行くと必ず風邪ひきます。
只今二戦二敗、

本日のレトルト
No55.jpg
「S&B 昔なつかし 給食カレー 中辛」
原材料:野菜・果実(玉ねぎ、じゃがいも、人参、にんにく、バナナ)、牛肉、食用油脂(パーム油、なたね油、大豆油)、牛乳、小麦粉、砂糖、カレー粉、バター、食塩、チキンブイヨン、チャツネ、酵母エキス、ポークエキス、ウスターソース、香辛料、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、酸味料、乳酸Ca(その他りんご、ゼラチン由来原材料を含む)
内容量:220g
カロリー:267Kcal
感想:普通のレトルトより色が薄く水気が多い。その分具が小さいながらも多く感じる。給食カレーと言うよりはレトロな感じが強い。味はとても薄めで辛さもほとんど感じない。スパイス感なども皆無。じゃがいもが柔らかく砕けルーに独特な味を足している。しかし、玉ねぎが非常にゴリゴリしているのが不思議な感じ。レトロ感が強い故に物足りなさが強く出てしまう。特にレトルトに関して懐かしさを感じる事は無い
評価:★★★

ではまた

tag : レトルトカレー 給食カレー

レトルトカレー 第209回

のんびりと紹介して行きます

本日のレトルト
no429.jpg
「日清食品 トマトカレーメシ 中辛」
原材料:ライス(米(国産)、加工油脂、食塩)、味付けの素(動物油脂(豚、牛)、カレー粉、小麦粉、トマトパウダー、香味調味料、糖類(砂糖、麦芽糖)、食塩、野菜調味油、オニオンパウダー、デキストリン、香味油、香辛料)、揚げなす、トマト、インゲン、レッドベルペパー、調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、乳化剤、カラメル色素、リン酸塩(Na)、カロチノイド色素、酸味料、甘味料(スクラロース)、酸化防止剤(ビタミンE,ローズマリー抽出物)、増粘多糖類、香料、ペニコウジ色素、香辛料抽出物、(原材料の一部に卵、乳成分、大豆、鶏肉、りんごを含む)
内容量:121g
カロリー:478kcal
感想:日清らしい安定したカレーの味。その中にしっかりとトマトの味をブレンドしてある。トマトの味故かそこそこ甘味が強い、トマトらしい酸味のほのかに感じる。トマト、カレーと相性の良いチーズをトッピングしてみたが当然旨かった。カレーカップライスシリーズにしては大きい具の揚げなすに期待していたのだが、ほとんど感じなかったのは残念。カレーカップライスの味、トマトの味、双方を感じるバランスの良い良品
評価:★★★★★★★

ホワイトボード用のペンは何故にこんなにすぐインクが切れるのか?謎です。
ではまた

tag : カップカレー トマトカレー カレーメシ

m008

「m008」をアップしました。
今回は何でもない普通の映像を加工に加工を重ねて不気味なものに仕上げ、それに音楽を付けました。
映画の予告編の様なものを目指したつもりですが、、何てことない映像なので緊迫感はないかもしれません。
映像制作自体は撮り溜めた物を繋ぎ合わせて一日で編集しました。
今まで知らなかった編集方法などを色々と発見出来て面白いくらい楽でした。

それに引き替え音楽の方ですが、映像を作ってからそれに合わせて作り始めたものの
作業は捗らず、苦戦の連続でした。
不気味な曲調での盛り上げ方や間の取り方等、反省する点は多いです。

映像と音をミックスする終盤になって急遽ラストの映像を追加したので四月中にと思っていましたが、
日をまたいでしまいました。
来月は他にネタが結構あるのですぐ上げられそうです。

滞っていたレトルトもそろそろ進めて行こうと思います。
ではまた
プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
タグリスト
カレーの分類
検索フォーム
リンク
QRコード
QR