今日のカレー 第414回


今日のカレー
no351.jpg
「ハウス 燻製カレー チーズ&ポテト 中辛」
原材料:じゃがいも、チーズ、牛脂豚脂混合油、小麦粉、砂糖、カレールウ、トマトペースト、カレーパウダー、燻製塩、みそ、オニオンパウダー、ガーリックパウダー、燻製カレーパウダー、燻製黒胡椒、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳化剤、香料、酸味料、(原材料の一部に鶏肉を含む)
内容量:200g
カロリー:309Kcal
感想:燻製の香りが強く、非常に斬新な味。カレーの味も濃い目で良い。チーズは大きい燻製チーズが固形のまま入っており、しっかり味がある。チーズが多少溶けているからか、ルーに非常に水気がなく、もう少し水気があっても良かった。じゃがいもは柔らかすぎてあまり味を感じられなかったのは残念
パッケージ:中々渋めな色使いでダーティーな雰囲気があるのが良い。後、匠って言葉は最近頻発され過ぎて重みが無くなってるように感じる
評価:★★★★★★★

スポンサーサイト

tag : レトルトカレー チーズカレ―

mp3.691


新曲を公開しました

EDM系のベースを基本に徹底的にサンプルを切り貼りして作った作品です。
音の加工もくどいほど行い、総トラック数が60を越える結果となって大変でした。
特にピッチコントロールを使って作ったボイスはお気に入りです。
この作品実はかなり前に一度作っていたのですがどうしても納得できなくて、再度手直しをしたものです。
タイトルの691は最初に作ってからそれだけの日数が経っていると言う事です。

今回はちょっと動画にも力を入れてみました。
撮り溜めた素材を細かく切り貼りして、過去の映像なんかもふんだんに使ってます。
クロマキー用の素材として試して撮っといたのがようやく日の目を見ました。
とは言っても、いつも通り、何の脈略もない映像ですがテーマは「ノイズ」です
ぜひ一度聞いてみて下さい

最近読んだ本


どうも最近本を読むタイミングが読みたくなったら数冊をざっと読んで、熱が冷めたらしばらく休むの繰り返しです
昔は歴史小説と時代小説ばっかり読んでましたが、近頃はミステリーやホラーなんかが好きですね。
そんなわけで最近読んだものの感想。ネタバレなんかもあまり気にせず書いて行きます

続きを読む

今日のカレー 第413回


今日のカレー
no350.jpg
「OGA 奥美濃カレー みそ辛」
原材料:玉ねぎ、カレールウ、豚肉、チキンブイヨン、鹿肉、チャツネ、マーガリン、植物油脂、ビーフパウダー、黒糖、小麦粉、みそ(大豆:遺伝子組み換えでない)、にんにく、生姜、カレー粉、香辛料、着色料(カラメル、カロチン)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、増粘剤(キサンタンガム)、香料、(原材料の一部に乳、りんご、バナナを含む)
内容量:200g
感想:カレーはややブヨブヨしているが、具材の味がしっかりして結構美味しい。恐らくみその辛さと濃さだと思うが少し癖がある。鹿肉が入っているのも癖の要因かもしれないが、あまりに少量なので味はわからない。全体的な出来は良い。
パッケージ:週刊誌ばりに所狭しと並ぶ文字に、これだけ大勢の人が載っているカレーのパッケージも珍しい。パッケージだけなら100点をあげたい
評価:★★★★★★

tag : レトルトカレー ご当地カレー

今日のカレー 第412回


今日のカレー
no349.jpg
「永谷園 生姜グリーンカレー
原材料:野菜(たけのこ、ふくろたけ、しょうが、にんにく)、鶏肉、ココナッツミルクパウダー、塩漬けしょうが、魚醤、チキンエキス、チキンオイル、砂糖、ガラムマサラペースト、魚介エキス、グリーンカレーペースト、植物油脂、コリアンダー、ハラペーニョパウダー、こぶみかんの葉パウダー、糊料(加工でん粉)、乳化剤、香辛料、クチナシ色素、香料、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に乳成分、えび、かに、大豆を含む)
内容量:170g
カロリー:243Kcal
感想:生姜が非常に効いており、辛さが結構強め。たけのこも大量で美味しい。味もしっかりしており食べやすい。
パッケージ:相変わらずの生姜度なるパラメーター、そしてこのグニャグニャと歪んだ文字は結構斬新だ
評価:★★★★★

tag : レトルトカレー タイカレー グリーンカレー

今日のカレー 第411回


今日のカレー
no348.jpg
「永谷園 生姜トマトチキンカレー
原材料:野菜(たまねぎ、しょうが、にんじん)、トマト・ジュースづけ、鶏肉、トマトペースト、塩漬けしょうが、チキンオイル、チキンエキス(小麦粉を含む)、植物油脂(大豆を含む)、食塩、コリアンダー、でん粉、ガラムマサラ、ターメリック、唐辛子、調味料(アミノ酸等)、塩化カルシウム、カロチノイド色素、PH調整剤
内容量:180g
カロリー:270Kcal
感想:トマトが非常に強く、カレーらしさがちょっと弱い。トマトソース食べてるみたい。生姜が効いているので辛さは結構あって良い。水気が多めなのもトマトを強くしている要因かもしれない。チキンは量が少ないし、固めだった。
パッケージ:生姜度なる表示は初めて見た。この首長のイラストが「冷え知らず」さん?わざわざ商標取るほどの物でしょうか?
評価:★★★★

急に冷え込んでホットコーヒーが美味しく感じられるようになってきました。
先週まで風呂上りは代謝が良すぎてもう一回風呂に入りたくなるぐらい汗かいてたもんですが

tag : レトルトカレー チキンカレー

今日のカレー 第410回


今日のカレー
20150207.jpg
キーマカレー炒飯」
レトルトのキーマカレーを使用。
焼き飯と言ったり炒飯と言ったり違いはあるのかとお思いかもしれないが、
作り方は毎度同じである。要は気分だ
熱したフライパンに油を引きキーマカレーを炒める。(油が多かったせいかやたらと跳ねて後始末が大変だった)白ご飯、福神漬けを投入してよく混ぜる。水分が飛んできたら反面に寄せて残りの反面でスクランブルエッグを作る。スクランブルエッグを全体と混ぜ合わせて皿に盛る。ネギを撒いて完成
感想:キーマカレーで試してみたかった炒飯。さすがにいつも以上に水分が飛んで炒飯に近い感じにはなった気がする。味はひき肉と野菜の香ばしさが良く、非常にボリュームを感じる。福神漬けの甘さもマッチしておりかなり美味しい。今回は調味料を特に足していないがカレーの味は薄く風味程度で残り物のカレー等で作る分には非常に飽きにくいと思う。

tag : キーマカレー カレー炒飯 インドカレー

今日のカレー 第409回


今日のカレー
no347.jpg
「グリコ LEE 辛さ×30倍」
原材料:●カレーソース:牛肉、野菜(たまねぎ、しょうが、にんにく)、ラード、小麦粉、カレー粉、チキンブイヨン、砂糖、トマトペースト、ウスターソース、食塩、ポークブイヨン、バター、たん白加水分解物、酵母エキス、乳糖、デキストリン、ぶどう糖、野菜エキス、発酵調味料、増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、香料、(原材料の一部に大豆およびりんごを含む)●辛さ増強ソース:なたね油、パプリカ、とうがらし、香辛料抽出物、乳化剤、(原材料の一部に大豆を含む)
内容量:202g(カレーソース200g・から差増強ソース2g)
カロリー:286Kcal
感想:カレーはとろみがしっかりしており、LEEらしい。辛さは恐ろしく辛い。食べ進めるとほとんど味がわからない。舌,喉、唇、胃全てに強烈に響く。さすがレトルト一の辛さ。圧倒的個性は素晴らしいが頻繁に食べられる物ではない
パッケージ:魅せろ日本の底力、とのキャッチフレーズだが一体何と闘ってんのやら。開発者達の胃と心が心配です
評価:★★★★★★

tag : レトルトカレー

むしろ個性はあるだろう


土日に私用で鳥取県鳥取市に行って来ました。
2016100208480000-1.jpg

続きを読む

プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
Music
オリジナル曲のリンク
カレーの分類

レトルトカレー ご当地カレー ビーフカレー インドカレー タイカレー カップカレー 缶詰カレー キーマカレー チキンカレー グリーンカレー 野菜カレー ポークカレー ドライカレー レッドカレー チーズカレ― ブラックカレー カレーの素 シーフードカレー きのこカレー 焼きカレー カレーラーメン イエローカレー 外国産カレー バターチキンカレー スープカレー カレーうどん カレースープ 和風カレー ホワイトカレー カレーパスタ マッサマンカレー 冷凍カレー カレー焼き飯 カレー炒飯 プーパッポンカレー カレードリア カレー焼そば カレー調味料 果実カレー カレーふりかけ カレーリゾット カレー春巻き バターマサラカレー 

検索フォーム
リンク
QRコード
QR