ヒットマン コントラクト

いよいよヒットマン アブソリューション発売です。
でもまだ予約もしてません。
今少し状況が落ち着いたら買おうと思います。
本日は三作目のご紹介

「ヒットマンコントラクト」
三作目、前回の反省を踏まえ、PS2版を購入。
ジョイスティック操作の難しさに悩まされて苦労しました。
シリーズの中でも最もダークな色合いが強い作品です。

ストーリー
裏社会へ戻った47は数々の任務をこなし、伝説の暗殺者と呼ばれるようになった。
そんな47がロンドンでの任務に失敗し手傷を負う。
薄れる意識の中で47の脳裏にかつての任務がフラッシュバックしていく

システム面はさらに細部に改良が加えられ、ステージの仕掛けも複雑になった。
一つのステージで出来ること、やる事が格段に増え、
クリアまでに時間のかかる任務が多くなりました。
個人的にはバリエーションが増えたのは面白いのだが、見つかるかもしれないと
進む緊張感が長すぎて集中力が切れてしまうことがあります。
サイレントアサシンの称号を獲得するには前作より更に忍耐が必要になるので、
ステージ途中でのセーブはまめにした方が良いでしょう。
PS2版には数ステージの攻略方法が記された付録がついており、
初心者には有難く、自分も大いに活用させてもらいました。

内容的には一作目のリメイクステージが半数を占めており、
マップや仕掛けはもちろん変更されているのですが
シリーズのファンからすると新鮮さが減った感が強いです。
ステージも前作では20あったのに対して12と少なくなっています。

難易度的には忍び足の速度が上がったので暗殺が楽になったが、
狙撃手が随所に存在し安易に特攻をかますと瞬殺されたりします。
他にもターゲットが逃げたり、助けるべき人物が殺されたり
強行突破は全体的にしにくくなりました。
前二作で特攻ルート構築に心血を注いだ者としては少々残念です。
(本来そんな遊び方をするゲームではないので、これは仕方ないですが)
そして今回は大きな不満が二点あります。これはPS2版だけかもしれないのですが、
一点は日本語字幕がボヤけて非常に読みづらい。
もうひとつは画面が暗すぎて暗闇で方向を見失う事が多々あるのです。
これはプレイしていてかなりストレスが溜りました。
ストーリー的にもステージ的にも次回作までの繋ぎ的な意味合いが強く、
盛り上がりもそこまでと言えそうです。

今作で最も注目したいのがその雰囲気、非常にダークで
裏社会の世界としての作り込みに力が入っている。
ほとんどのステージが夜か雨が降っており、陰鬱な上に
ターゲットが猟奇殺人鬼や殺人事件のあったホテルなど
非現実的な世界を構築しています。その雰囲気の出来は大好きでした。
しかし画面が暗すぎるのはどうもマイナス。
二作目の明るめの世界観で人気が出たにもかかわらず、
三作目でこのカルトゲーム的な雰囲気作り、製作者側がよく決断したと思います。

好きなステージ「狩るもの狩られるもの」
潜伏先に特殊部隊が突入して来ての混戦。圧倒的不利な状況をかいくぐって
ターゲットを始末する。映画のワンシーンのようなステージ
ラストステージだけに盛り上がりました。

紹介文書いたり動画観たりしてると
無性に遊びたくなってきました。
四作目ブラッドマネーは未プレイなのですが、
調べたら対応OSにWin7が書いてなくても
プレイは可能みたいです。
暇があれば4作目もぜひ遊んでみたいです。
そして五作目アブソリューション
プレイする日が待ち遠しいです。
ではまた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
カレーの分類

レトルトカレー ご当地カレー ビーフカレー インドカレー タイカレー カップカレー 缶詰カレー キーマカレー チキンカレー グリーンカレー 野菜カレー ポークカレー レッドカレー ドライカレー きのこカレー チーズカレ― ブラックカレー カレーの素 シーフードカレー カレーラーメン 焼きカレー 外国産カレー スープカレー イエローカレー バターチキンカレー カレースープ ホワイトカレー 和風カレー カレーうどん カレーパスタ マッサマンカレー 冷凍カレー プーパッポンカレー カレー焼そば カレー炒飯 カレードリア カレー焼き飯 果実カレー ハンバーグカレー カレー調味料 バターマサラカレー カレーふりかけ カレー春巻き カレーリゾット 

検索フォーム
リンク
QRコード
QR