レトルトカレー  第百九十八回

中々ペース上がらず

本日のレトルト紹介
no363.jpg
「恵比寿KY えぞ鹿カレー 辛口」
頂き物
原材料:カレールウ(小麦粉、牛脂、砂糖、豚脂、カレー粉、食塩、でんぷん、フォン・ド・ボー、異性化液糖、香辛料、ビーフエキス、菜種油、脱脂粉乳、トマト、チャツネ、粉末ソース、酵母エキス)、野菜(たまねぎ、にんじん)、えぞ鹿肉、カレー粉、砂糖、小麦粉、コーン油、こしょう、調味料調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、増粘剤(グアーガム)、乳化剤、酸味料、香料、香辛料
内容量:410g
感想:トドの時もそうだったがカレー自体に癖がある。これが非常に食べる気を阻害させる。更には410gの大容量だけによけい食べる気が失せる。カレーのとろみがあまりにもブヨブヨしていて非常に気持ち悪いと悪い所ばかりが目立つ。辛さがかなり強いがこれもこの量と味の中では非常にマイナスに感じる。鹿肉自体は豚や牛と変わらない感じがする。やや固めだが問題なく食べられる。トドよりは食えるがカレー自体が美味しくない。ビール三本を消費して流し込むようにして何とか完食に成功。
評価:★★

残りは熊カレーのみとなった。ところで、熊カレーで使ってるのはヒグマかツキノワグマどっちだろう?
缶詰には熊肉としかかいてないし、やっぱり北海道ならヒグマなのか
ではまた
スポンサーサイト

tag : 缶詰カレー ご当地カレー ジビエカレー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
タグリスト
カレーの分類
検索フォーム
リンク
QRコード
QR