結局何に魅かれたのか?

マウスがぶっ壊れた!
ダメ元で分解掃除するも動かず、トラックボールは慣れると他のを使うのが苦痛だ。
ロジクールのマウス、保証期間が長く良いとは言われているものの
すぐに壊れるとも聞く。
なんとな~く保証期間を長くする代わりに品質向上を放棄してる様にも感じる。
そもそも不良品や故障した物を回収すらしてないと聞く。ユーザーがどの様にして使用して壊れたとか
確認も出来ないじゃん。改善・向上する気あるのか?
性能には特に不満なく、買い替えたりするのが面倒な長く使いたいユーザーには利点が少ない。
三年目には壊れてなくても新しいの送ってもらうのが良いのかもしれない。

今年公開のヒットマンの映画の予告編を観た

47が禿げてねェ!禿げは47の個性だろうが!そこんとこしっかりせぇや!
中身は個性のないB級アクションっぽいな。
元のゲーム自体がB級アクション映画っぽい内容なのでこれが正解と言えるかもしれない。
そもそもヒットマンの映画に大作、良作を期待するのは無理と言うものだ。
ゲームさえ面白ければそれで良い。

映画で思い出した。公開中の「ミュータントタートルズ」

子供の頃に人気絶頂期だったが、その時は結構好きだったな。
映画、ゲーム、アニメと多ジャンルで展開してたのを思い出す。
しかしだ、
冷静にみるとあんな緑色で甲羅背負った禿げのハチマキしたカメ人間のどこに魅力があるのだろうか?
他にもエイリアンにネズミ人間にサイや猪のミュータントぞろい。
鉄仮面はまだ悪役らしい良さはあれどキャラクター的にはキワモノばっかだ。
更に公開中の新作映画は質感をリアルしたより気持ち悪いカメ集団になっているではないか。
ストーリーも普通のアメコミだし、忍者的なアクションよりも変なメカとかいっぱい出て来るし、
結局何が魅力的なのだろうか。ピザか?
ちなみに個人的にこの映画の一番の魅力は「Brian Tyler」制作のサントラだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
タグリスト
カレーの分類
検索フォーム
リンク
QRコード
QR