レトルトカレー 第288回

今回から三回レトルトとは違うちょっと変わったカレーの紹介

本日のカレー
no481.jpg
「カゴメ 押し麦ごはんでバターチキンカレー
原材料:<包装米飯>大麦、うるち米(国産)、米粉(国産)、酸味料<専用ソース>鶏肉、トマトペースト、たまねぎ、乳等を主要原料とする食品、ガーリックピューレー、食塩、バター、大豆油、ナチュラルチーズ、砂糖、ドライトマト、ぶどう糖果糖液糖、バターエキスパウダー、香辛料、でん粉、酵母エキス、増粘剤(加工デンプン)、トレハロース、乳化剤
内容量:230g(包装米飯110g、専用ソース120g)
カロリー:235kcal
感想:米も入っているコンビニ弁当系、もしくはカレーメシと同種のカレー。トマトの酸味と甘みが良く効いている。当然ながらチーズが良く合う。さっぱりとした感じととろみが少ない。弾力のある米とカレーは実にマッチする。バターチキンカレーの中ではくどさが無いので食べやすい。量も丁度良い。カゴメのトマトはさすが
パッケージ:スプーンの先を映したいのか奥のカレーを見せたいのか?注目点がわかりづらいパッケージだと思う。バターチキンと聞くと高カロリーに感じてしまうのだが、米も付いて235Kcalとは驚かされる。
評価:★★★★★

3月にあげようと思っていた曲を急きょ変更
色々同時進行で鋭意製作中
スポンサーサイト

tag : カップカレー インドカレー バターチキンカレー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
タグリスト
カレーの分類
検索フォーム
リンク
QRコード
QR