駄目だとはわかっていても

 
年末年始の暇な時期に映画を二本レンタルしまして観てました。
この二本、自分としてはどうしても観とかないといけない物だったのです。
ではその感想を書いて行こうと思います

一本目
「ヒットマン エージェント47」
大人気ステルス系ゲームのヒットマンを題材にした映画の二作目。
ヒットマン大好き人間としては観ときたい作品である。
二作目だが前作とは全く関係ない。前回は近くの映画館でも上映してたが今回はいつ公開したのかもわからなかった。
映画自体は一昨年くらいに作られたと思っていたのだが、

ストーリー
遺伝子を操作して優れた能力を持った人間を作ろうとしたエージェント計画。
その中心人物の科学者は計画の成果と共に行方を絶った。
そんな科学者を捜そうとする女性。しかし科学者を捜していたのは女性だけはなかった。
謎の組織と暗殺者エージェント47も科学者を捜していた。

気になった点
・映像が10年前の映画程度、近年の米産TVドラマ以下。
ハンディーカムで撮ったのではと思える様な所もある。
手振れが酷くカメラマンもプロかどうか怪しく思える。
・素人目にも分かる2倍速多様。
・ゲームの設定を大体無視、47は禿げてないし、ダイアナ・バーンウッドは何故かアジア系
チョイ役なのでそれでもいいが、ダイアナは基本顔を見せないのがヒットマンシリーズでは定番なのに、
・誰にも顔を見られず、どんな厳重な警備をもかいくぐる暗殺者の47が衆人環視の中で顔丸出しで銃をぶっ放したりする。
おまけにターゲットが走って逃げてるのに悠々と徒歩。ターミネータかお前は。
・それ以外にもターミネーターを意識しているような描写が多い。
・アクションはB級にしてはがんばっているが見た事ある様なのばっか。
大作と比べるのは間違いかもしれないがボーンシリーズを少しは見習え!と言いたい
・敵組織は優秀な人間の作り方を知るために科学者を狙うのだが、組織が作り出した人間の方が明らかに47より能力が上
なので話に説得力皆無。
・ストーリーは魅力ゼロ。前半の展開から後半への持って行き方も不自然。
ラストも意味不明
・47が女性に監視カメラに映った事を注意する場面ではその5秒後に自身がカメラに映ると言う失態をやらかす。
なんだろう?ギャグのつもりか?

結論
見所がない
ゲームの最新作の日本語対応は今年発売らしいのでそこでこの鬱憤を晴らすとしよう

二本目
「ヴィジット」
奇才M・ナイト・シャラマン監督作品
シャマランと言えばシックス・センスで脚光を浴びた監督だが、
それ以降の作品は期待外れの連発で近年では彼が監督と言うだけでもう駄作決定みたいな風潮がある。
この映画もノリノリで宣伝に出演し「既にあなたも騙されている」とかドヤ顔で言ってのけるシャマラン監督を見ると
これだけで、ああ駄作なんだろうなと思えてしまうがそれでも観たいと思わせるのが彼の凄い所(褒め言葉)
はたして今作はどうなる!

ストーリー
両親と喧嘩別れした女性は今や二人の子持ち。そんな女性の元に両親から孫二人に会いたいと連絡が入る
孫二人は会った事のない祖父母の元で一週間過ごすことになる。楽しいはずの祖父母との一週間は何かがおかしい物だった

気になった点
・ホラー的な不気味な演出や狂気的な描写は相変わらず得意だが、こっちはシャマラン監督と言うだけで身構えているので
今回それらが響く事は少なかった。
・多少の事前情報があったとはいえバレバレのオチも酷く、話の根幹は一切語らないまま。
それが後味悪くて良いとか思ってんだろうなこいつは!
・話の途中で唐突に怪物や宇宙人の話が出てくるのだがマジでそんなのが突然出て来るオチでも良かった気がする。
その方がよっぽど彼らしい。
・孫二人の行動がどうにも不自然。人としておかしい物もチラホラ
・伏線的な映像や会話は一切回収なし。あれはナンッダタノヨ!?
・クライマックスも分かりづらい接写と遠巻きの映像で押し通して恐怖感ゼロ
グロテスクな部分を写したくないのかもしれないがホラーやサスペンスなら多少の嫌悪感は必要だと思う

結論
とてもじゃないがこの映画が好評を受けたとは思えない。
近年では脚本も断られることがある言うシャマラン監督。
正直これだけ期待外れを作っていると次回作が撮れるか心配になってしまう。
僕としては予告篇で盛り上げてこんな期待外れを観させてくれるシャマラン監督にはハマっている
彼の作品を見た後で「またやってくれたなシャマラン!、時間と金を返せ!」と盛大に彼を罵りたいので、
ぜひ彼には今後も映画を撮って頂きたい。心から願ってます

駄作二本の紹介でしたが駄目だとある程度目星が付いていたのでダメージは少なかったです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豚次郎

Author:豚次郎

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
カレーの分類

レトルトカレー ご当地カレー ビーフカレー インドカレー タイカレー カップカレー 缶詰カレー キーマカレー チキンカレー グリーンカレー 野菜カレー ポークカレー レッドカレー ドライカレー チーズカレ― きのこカレー カレーの素 シーフードカレー ブラックカレー 焼きカレー カレーラーメン 和風カレー スープカレー 外国産カレー イエローカレー バターチキンカレー ホワイトカレー カレーうどん カレースープ カレーパスタ マッサマンカレー 冷凍カレー カレー炒飯 カレードリア プーパッポンカレー カレー焼き飯 ハンバーグカレー カレー焼そば 果実カレー カレー調味料 カレーリゾット カレーふりかけ カレー春巻き バターマサラカレー 

検索フォーム
リンク
QRコード
QR